カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
RSS

熱帯果樹の種まき

ブラジルとアルデンチンに隣接のパラグアイの友人にお願いして、手土産で持参してもらった、「パッションフルーツ」と「カランボ−ラ」の種をまきました。
暖かい国の植物なので、耐寒性をつけるため、
種を去年10月から冷蔵庫に保管して蒔きました。そうすると寒さに強い植物に変化すると聞いたことがあります。
本当にそうなるかまた結果を報告します。
熱帯果樹が大好きなので楽しみです。

種まき

カランボーラ

伏村農園TOP


恵比寿さんで2等当たり



恵比寿さんで大当たり

恵比寿さん え!2等福

伏村農園TOP

梅林造成


梅林造成




新しい梅林造成しています。
直ぐ、南高梅の苗木を植えます。
5年位で収穫が始まりま〜す。!!

お客様へお届けできのを楽しみにしています。

伏村農園TOPに戻る

伏村農園へようこそ

伏村農園訪問

パラグアイから長旅お疲れ様でした。

大学は別でしたが、お世話になった先輩です。

東京農大の世界大会で、来日(9月20日から1か月)

途中2日間我が家へ遊び来てくれました。

43年ぶりの再会ですが、不思議なもので当時にタイムスリップしました。

東京農大大学院を出て,農大の仲間10人で、パラグアイに飛行機移民(資金を用意して飛行機で移民)して、42年になります。(71歳)

パラグアイの首都アスシオン在住。

台風も地震もなく、温帯から亜熱帯に属し住みやすく、
人口約700万人で日系人は約7000人、親日で移民条件も緩やからしいです。

去年まで、パラグアイ日本人連合会の事務局長で活躍されており、ブラジル、アルデンチンなど南米の日本人会とも交流があるそうです。

今春からパラグアイのニュースを日本に紹介する「ビジネスニュース」を起業され現在に至っています。 

https://pybiznews.wixsite.com/paraguay-biz-news/blank-4



梅林への散水

紀州みなべの梅たちへの水やり

雨が少ないので、5日間隔でのスプリングクラー散水です。

一つのバルブ当たり、15,000ℓ/hでます。

朝4時から1時間毎、次々バルブを開けて行きます。

オゾンが一杯で涼しく気持ちいいです。

来年の収穫に向けての管理です。

9月末まで続きます。


伏村農園TOPへ戻る






梅の味付け中の4代目


新しい梅干を追及する4代目


梅干味付け


伏村農園TOPに戻る

秋 収穫


秋の収穫秋の収穫

樋口会


樋口会

いや〜1年ぶりで、話が弾みます。
毎年、南紀白浜に集まる、樋口会20年続くとは・・・
。まだまだ続くのです☺☺☺

樋口判事:左端   店長:右端


伏村農園TOP

ようこそ伏村農園へ

伏村農園訪問
創作中華 「菜菜」 ご夫妻

菜菜

創作中華 「菜菜」

地元はもちろん
テレビでも紹介され、旅行者、外国のお客様にも人気!!


菜菜名刺です



〒646-1417
和歌山県田辺市中辺路町川合1711

☎・ファクス 0739-64-1122

伏村農園TOPに戻る

羽田空港 JALファーストクラスラウンジ


紀州健康梅 種抜き干し梅 まろやか味

羽田空港 JALファーストクラスラウンジで扱って頂いおります。

お客様の旅のお供に好評です。



羽田空港JALファーストクラス ラウンジ

ページトップへ